ダーティペア「8話」

 2022年1月20日

【第8話】ダーティペア〔サンチャン〕

これも,昔見て,結構ショッキングだった話。

ネタバレ

相当小さい頃に見たんでしょう,ほとんどのストーリーは覚えていません。

ただ,序盤の流れから「あ,この話は」とオチを思い出す。

オチは,「小さい頃の恋人から手紙が来たが,それは,ロボット(今でいうAI)が自動生成していたもので,すでに亡くなっていた」という話。

ロッカールームにあるロボットのカメラレンズが強く印象に残っています。

ありきたりな話かもしれませんが,おすすめです。

超兵器開発のための科学者

研究者(科学者)をかき集めて,強制労働させながら,超兵器を作るなんていうのは,日本の近くにもありますね。

しかも,ここのところ実験がさかん。

なんかの番組で「国民に与える食費代を削って,ロケット1発打ったり,核実験1回したりしている」などといっていました。

そんな地域は,「国」じゃなく,「ISIS」みたいなもんですね。

大金をかけて,ロケットを毎回打つ意味は何でしょう。

やはり,独裁政権の「体制維持」のためでしょうか。

昔は地下資源もあったようですが,今の資金源は,「ドラッグ」「偽造通貨」そして,ランサムウェアなどを用いた「サイバー犯罪」などだと,上の番組では言っていました。

あと,階級が「特権階級」「中流階級」「敵対階級」みたいな分け方をされているとか。

ダーティペアの話から,某国家の話に移ってしまいました。

恐ろしい国もあるもんです。