チェチェンの首班の言動が恐喝。

 2022年3月15日

チェチェン独裁者、ウクライナ入り ロシア軍に同行、降伏促す

降伏しなければ「おまえたちは終わりだ」と警告した。

これは,「降伏を促す」とは若干ニュアンスが違うような気がしますね。

よりキツめな,「脅す」とかそういった表現に近い。

写真が「笑顔」なので,文章とのギャップも酷い。

独裁政権が,他国の首班を「ナチス」呼ばわりするのもいかがなものか。

すべて,プーチンの指導によるものなのだろうが。

プーチン大統領、ウクライナ軍にクーデター呼びかけ

結局,ウクライナ軍はクーデターも起こさなかったし,2週間経っても事態は収拾せずに,泥沼化する一方。

当初は,この「クーデター呼びかけ」で,ぱっと政権が転覆する予定(予想)だったのでしょうね。

ロシア情報機関に異変か 「誤算」で幹部軟禁、内部告発も―ウクライナ侵攻

中国にも支援を呼びかけているようですが,はたしてちゃんと機能してくれるのか。

弱っているところを見せたら,逆侵攻されるでしょうね。

ロシア、侵攻後中国に支援要請 米警戒、高官協議で提起へ

そして,維新・鈴木宗男は何を言っているのやら。

党としては,「ロシアが悪い!ウクライナ頑張れ!」という世論の中で,こんな発言されちゃ,今後の参院選に向けてたまらんでしょうね。

「ウクライナにも責任」 維新・鈴木氏、ロシア侵攻めぐり


投稿に関連する記事抜粋

投稿記事のカテゴリやタグと同じ記事をランダム表示します。