MacBookProの下取りに失敗

 2021年11月15日

新型MacBookProの購入にあたって,これまで使っていたMacBookProを下取りに出すことにしていました。

そこで選択肢として,2つ考えていました。

Apple Trade In

・「ラクウル

今時点での下取り価格は「ラクウル」の方が良い。8万ちょい。

「Apple Trade In」は,昨月時点で6万ちょい。いまは3万ちょいまで落ちています。

そこで,昨日データ移行が完了したので,早速「ラクウル」に持ち込んでみました。

その結果が下のとおりです。

まさかの減額50%

裏面と側面に痛みがあるということでした。

減額は,高い方(この場合50%の方)が適用されるようです。

裏面の傷

その傷みについては次の写真のとおり。

お分かりでしょうか。

私はずっと使っていましたが,まったく気付きませんでした。

角度を変えて光の当たり具合を変えると分かります。

これです!一応印をつけたものもアップロードします。

赤枠の部分に線が入っているのが見えるでしょうか。

この部分が,わずかにへこんでいます。

ずっと,カバーを付けて使用していたので,いつへこんだのか分かりません。

ちなみに,カバーはApple Storeで買った6,000円ぐらいの表裏に付けるカバーです。役に立ってない。

指摘されて初めて気付くような傷(へこみ)でしたが,これで減額50%。

大分ダメージです。

側面の傷

こちらは,持ち込み時に気付いていました。

USB-Cポートの上の部分の傷を指しているらしいです。

これで20%減額。

「AppleCare+」の「画面または外部筐体の損傷は12,900」を使って修理すれば,修理費を引いて,73,100円の下取り価格になる,かもしれない,ですが・・・,修理に行っている間に,下取りの基準値が下がる可能性もあります。

Apple Trade In では,66,000円でみてもらっているのですが,これらの傷がどう影響するか・・・。

Apple Trade Inの下取り基準

上の傷が,ここでの「深刻な擦れ,傷がある」に該当するのかどうか。

昔,MacBookを下取りに出したときには,今回と同様に,「ラクウル」から「ディスプレイに相当な損傷がある(擦れ)」とかなり減額されました。

ただ,Apple Trade Inでは,下取り価格のまま進行しました。

今回のとは比にならないぐらい,結構,ひどい擦れだったのですが。

電源アダプタ+USB-Cケーブルの下取り価格

Apple Trade In では付属品は必要ない,とのことです。

>デバイスのアクセサリ(電源アダプタやケーブルなど)も一緒に下取りに出す必要はありますか。
アクセサリは不要ですが、送付いただくこともできます。その場合は私たちがリサイクルします。ただし、下取りをキャンセルした場合でも、デバイスと一緒に送付されたアクセサリ(キーボード、マウス、ケーブル、電源アダプタなど)は一切返却されません。

https://www.apple.com/jp/trade-in/

付属品として「ラクウル」では,7,000円の下取り価格でした。

ここでの付属品は,化粧箱や電源アダプタ,USB-Cケーブルです。

化粧箱はいりませんが,電源アダプタ(87W)と,USB-Cケーブル(2m)は結構残しておきたいです。

それらが7,000円と考えると,66,00円+7,000円となり,合計73,000円。

「ラクウル」の付属品ありの査定が73,100円なので,Apple Trade Inで出してしまっても良いところです。

Apple Trade Inは,今週末に集荷予定なので,査定額が大きく減額されないようであれば,それでお願いしようかなとは思っています。

Apple Trade Inのはなし

続きはこちら