「ゆっくり茶番劇」と「のまネコ」

2022年5月17日

このタイトルだけで,検索エンジンが拾ってくれそうなぐらい,今話題のワード。

https://twitter.com/search?q=ゆっくり茶番劇

*昔は,ハッシュタグなどで,Twitterの埋め込みができたと思うのですが,今はできないのですね。

自分で生み出したものでもないものに,勝手に権利を主張して,お金をとろうとしたら叩かれますね—。

*この「〜茶番劇」の動画も,他の人の作品(著作物)や話題を取りあげて,ただ,こねくり回しているものも多いように思い,あまりいい印象はありません。

これに関するニュース記事は,今ぱっと見ただけでもたくさんあります。

「ゆっくり茶番劇」が商標登録され物議 担当弁理士事務所「皆さまに愛されているとは知らず」

「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪

人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」

「ゆっくり茶番劇」商標登録・柚葉に警告処分 所属コミュニティが発表「契約違反が認められた」

ニュース記事にすら「無関係」「第三者」などと書かれていますね。

むかーし,エイベックスが「のまネコ」として特許申請をし,炎上したことがありましたが,それと同じ類いかしら。

https://ja.wikipedia.org/wiki/のまネコ問題

のまネコ問題(のまネコもんだい)は、エイベックスのグループ会社が「のまネコ」などの著作権表示をつけた商品を販売したことなどに対して、ネット上で抗議が発生し、殺害予告が書き込まれるなどの社会的問題にも発展した一連の事件である。のまネコはインターネット掲示板2ちゃんねるで人気のあったキャラクターモナーに類似したキャラクターである[1]

まだインターネットが今ほど普及していなかったころに,エイベックスですらできなかったのだから,こんなにインターネットが身近になったいま,個人で権利をどうこうできるもんではないでしょうね。


 カテゴリ一覧

 雑談(171)
アニメ(19)/ゲーム(12)/ドラマ(3)/パソコン(36)/小説(3)/広島東洋カープ(16)/映画(11)/漫画(33)/音楽(61)
 製作記(89)
AI(4)/CakePHP(3)/CentOS(4)/JavaScript(JS)(9)/Nuxt.js(4)/Vue.js(18)/WordPress(23)/料理(10)