「魔法使いの夜」はPS4&Switchでの発売

2022年1月5日

http://typemoon.com/products/mahoyo/

2022年発売となっていますが,いつ発売なんでしょう(冬かな?)。

あと,「声豊かに」と書いていますので,PC版をフルボイス化するんでしょうね。

青子は,月姫リメイクから声優を引き継ぐのかしら。

移植か,リメイクか

というわけで,「まほよ」は,劇場版アニメーションだけかと思っていたところ,

Switch & PS4での発売もあるようです。

「月姫リメイク」と同じ販売形です。

月姫リメイクは,同梱されていた解説によると,

元を吉里吉里で作って,それをSwitch & PS4に書き出しているように書いていました。

(私はコンシューマーでビジュアルノベルをやるのが苦手なので,PC版で販売して欲しかったのですが。)

「魔法使いの夜」も,「月姫リメイク」とおそらく同じでしょう。

なら,「リメイク」じゃなくて,PC版そのままの「移植」になるでしょうね。

ただ,最初に書いたように「声豊かに」とわざわざアナウンスするんだから,

フルボイス化は間違いない(劇場版アニメーション作るのだし)。

フルボイスを付けての,動作テスト&デバッグでしょうか。

(それでも,ものすごい作業がいるのでしょう。)

ただ,多少バグがあったところで,一本道(選択肢がない)ですし,

後からバージョンアップかければ,いくらでもバグを潰せるでしょうから,

発売日もそこまで,後ろ倒しにはならないでしょう。

でも,PC版とストーリーそのままで,フルボイス化だけなら,あまり買う必要ないですね。

これでもし,「第二部も加えて発売」とかになると買わざるをえませんが,

「月姫リメイク」とFGOのストーリー執筆で手一杯だろうから,新しい要素はないのではなかろうか—。

DW

ディライトワークス、新会社「ラセングル」設立を発表。「FGO」開発チームは新会社へ

先日,こんな記事が出ていました。

「月姫リメイク」でも,解説本を読んだとき,どこかの位置付けでディライトワークスが関わっていたような気がします。

(コンシューマーに関わるところだったかな,解説本を読み直さないと分からないです)

「メルブラ」では「開発元」にも関わっていましたね。

ゲーム会社も大変なんでしょう。


投稿に関連する記事抜粋

投稿記事のカテゴリやタグと同じ記事をランダム表示します。

 カテゴリ一覧

 雑談(170)
アニメ(19)/ゲーム(12)/ドラマ(3)/パソコン(33)/小説(3)/広島東洋カープ(16)/映画(11)/漫画(33)/音楽(61)
 製作記(89)
AI(4)/CakePHP(3)/CentOS(4)/JavaScript(JS)(9)/Nuxt.js(4)/Vue.js(18)/WordPress(23)/料理(10)