『紛争でしたら八田まで』の先読み感。

 2022年2月20日

ロシアvsウクライナの現状が,漫画に書かれている現代戦の話と,全く同じですね。

紛争でしたら八田まで 第61 話(7巻)

Amazon(https://www.amazon.co.jp/gp/product/B09FXPPWKN)

○戦争とは(pp. 163-167)

「ハイブリッド戦争」

・正規軍の戦争行為には至らないギリギリの軍事活動

・軍事以外のあらゆる手段による準戦闘行為

(略)「グレーゾーン」のなかで相手に害を与えながら,地域,国家,制度レベルで,自らの戦略目的を達成する

p. 167

一昨年は,「中国とインド、国境周辺で衝突 殴り合いや投石で死者」と,中国vsインドに当てはまっていましたが,今はロシアvsウクライナがもろにこれ。

とくに2つめの「軍事以外のあらゆる手段による準戦闘行為」。

なら,今後どうなるか・・・も,漫画の流れに照らし合わせてなんとなく想像できますが,当たり前のことしか書けないので割愛。

(大して知識がないので,書いたところで妄想止まり。)

「地政学」って,とても大事ですね。

1巻のKindle版が無料

https://www.amazon.co.jp/dp/B085VNN6FV


投稿に関連する記事抜粋

投稿記事のカテゴリやタグと同じ記事をランダム表示します。