[高野ひと深] ジーンブライド(2)

 2022年8月10日

「私の少年」の高野ひと深の新刊。

1巻は「この世界は女性がとても生きにくい」「その原因は男性にある」といった展開がいくつかあり,「うーん,世界はこんな変質者であふれているかしら?」と思いました。

私の住んでいる街が平和なだけか。

新聞みたら分かるように,変質者は全国津々浦々,何処にでもいますね。

ハコヅメ読んでると,それを警察官目線で書いているので,良く分かります。

そういった気になる部分はあるものの,ストーリーとしては「続きが読みたいなー,気になるなー」という2巻でした。おすすめです。

作者が産休に入るようなので,次巻は来年夏ごろでしょうか。