iPad ProとMagic Keyboardが接続されない。

 2022年4月20日

結果:iPad Proのエクスプレス交換

久しぶりに,iPadで文字作業しちゃろうと,MagicKeyboardを接続。
しかし,全く反応しない。

インターネットで情報をかき集めるも,なおらず。

正規プロバイダ店で確認

近くに正規プロバイダ店があったので,そちらで見てもらいました。

1)問題の切り分け

MagicKeyboardが問題か,iPadが問題か。

iPad→ 店頭でのハードウェアチェックでは問題なし。

MagicKeyboard→ 店頭の他のiPadのペアリングは問題なし。

どうやら,iPadが問題っぽい。

2)AppleCareの有無

ちょうど,2年前に購入したiPadであり,4月4日にAppleCare+が切れたところでした。

しかし,幸い(?),AppleCare+ for iPadとして,延長サービスを行っている。

もし,iPadに何か損傷があり,AppleCare+なしで修理する場合,8万ほどかかるとのこと。高い。

AppleCare+に延長加入すれば,それは免れるらしい。

というわけで延長加入を即断(月800円)

800円で8万のカバーができるなら安いもんです。いまの仕事をする限り,毎日使うし。

しかし,正規プロバイダ店のPCには,私のiPadがAppleCare+に延長加入したという記録が,即時には届かない。
この記録が届くまで,店頭では交換対応ができないとのこと。

お店に預けることもできたのですが,私の仕事に支障が出るため,一旦持ち帰ってAppleに電話することに。

Appleの対応

電話をサービスセンターに,iPadの症状,正規プロバイダ店での内容などを伝えます。

そこで,3点。

1)Bluetoothは正常か

こちら,正規プロバイダ店でも聞かれました。

MagicKeyboardは,iPad背面の3つの丸銀で通信しているもんだと思っていましたが,どうやら違うようです。

あの丸穴は電力供給でしょうか。

2)初期化した状態でMagicKeyboardは認識するか。

結果:認識する場合と,しない場合とがある(使えない)。

状況が変わり,たまに認識するようになりました。しかし,必ずではない。

一旦,MagicKeyboardを外して再度取り付けると,認識しないようになります。

10回ぐらい繰り返していると,1回ぐらい認識します。なんだろう。

「ログ」をAppleに送るように言われたので,指示通りに動かし送信。

そして,この状態で,バックアップを「復元」して状態を確かめるように指示されたため試行。

3)バックアップを復元した状態で,MagicKeyboardを認識するか。

結果:認識する場合と,しない場合とがある(やはり,使えない)。

2)の結果と同じでした。

ここまで来て,「問題の切り分け」がやはりできず,よって,iPadをAppleCare+のサービス(エクスプレス交換)を使って,新品(同等のもの)に交換して,状態を確認することになる。

エクスプレス交換

早速に申し込み。クレジットカードを入力して,一時金(エクスプレス交換で今使用している機種を出さなかった場合のペナルティ代)として,12万を支払い(高い)

こちらは,今の機種を出したら戻ってきます。

もし,今の機種をAppleが受取り,内部に「私が壊した箇所」があったならば,4,400円の修理代が請求されるようです。

例えば,「①画面の損傷」「②水没」「③見た目には見えないが,なんらかの衝撃による内部の破損」など。

1と2は間違いなくないのですが,3つめが怖い。

いつもケースでカバーして用いているものの,何かしらのタイミングで破損している可能性もあるかもしれない。

まあ,4,400円なら仕方ないかな,と思います(元が高いし)。
かなり使い込んでいるので,本体も結構汚れていますし。

昔は,Apple Care+ は「いらない派」でした。
iPhoneの画面修理も,非正規店で安くできましたし,PCですら,自分でパーツを取り寄せて交換できました。

しかし,今は,非正規店での画面修理もなかなか高いです。
PCは,完全に一体化(ロジックボード一枚に全部組み込み)なので,自力で修復できることもできません。

今のApple各製品の高さ(iPhoneでも10万ほど)を考えると,使うのであれば,絶対に加入しておいた方が良いと思います。
なんてったって,今回のiPadですら,AppleCare+がなかったら8万円かかってるわけですし・・・。

進捗があったら,また記事にします。