Mac購入時にAppleCare+は入るべきか。

 2022年2月8日

学生割でAppleCare+が2割引。

毎年このシーズンになるとはじまる,新生活用の割引き。

AppleCare+はMacを1年以上使うなら,入った方が良い。

理由:Mac(PC)は突然に壊れる。

筆者はMacBookPro(2018Mid)を使っていましたが,昨年(2020年)7月に,3度修理に出しました。

1)電源が急に入らなくなる

 →修理,ロジックボードを交換

2)返ってきたMacを使っていると,キーボードが正しく反応しなくなる

 →キーボードの修正プログラムを適用して,キーボード部分を全交換

3)再度返ってきたMac,また電源が入らなくなる

 →ロジックボードを含め,ほとんどの部品を換装

と,1月に3度AppleCare+を用いました。正直,苦痛。

電源が急に入らなくなるのも,別に「コーヒーをこぼした」などの理由はなく,唐突に生じました。

AppleCare+に入っていたので修理代は0円でしたが,もしAppleCare+に入っていなかったら,修理代をきっちり請求されていたようです。3度も。

事故で破損しないとしても,PCは何の原因か,勝手に壊れます。
少なくとも,電源がつかなくなることに,思い当たる原因はありません。

これが自作PC系や,昔のMac(パーツの交換が可能)だったら,自分で必要な部品を換装するのですが,今のMacは全部ロジックボードにくっついてて,自力での交換はほぼ不可能,らしい。

なので,長く使うためにもAppleCare+への加入をしておいた方が後悔はないと思います。

AppleCare+を使わなかった場合は,返金あり

なお,期間中に途中で解約した場合,残り日数に応じて,日割りで返金されるようです。
ただし,一度でもAppleCare+を用いると,返金はなくなりますので注意


投稿に関連する記事抜粋

投稿記事のカテゴリやタグと同じ記事をランダム表示します。