TSUTAYAからCDコーナーが排除されている(22.03.14)

 2022年3月14日

「まん延防止等重点措置」が解除されたので,久しぶりに,松山に帰りました。

そして,松山で一番CDの数が多い(だろう)「TSUTAYA 中央店」へ。

以前までは,ここの1階約半分が,CDコーナーでした。

CDコーナーが激減

しかし,久しぶりに来てみると,1階はほぼ全てが書籍(レンタル含む)や雑貨に。

CDコーナーは2階の端にわずかに残された程度でした。

勢力的には,見た目1/3程度。

音楽は,Apple Musicなどのサブスクへ,映画もNetflixなどのサブスクへ移行している様子が良く分かる現状です。

私は,現物派です。

サブスクだと,突然に「この音楽,映画は昨日までの配信だったので,今日からは聴けません(見れません)」とあっても仕方がない。

聴きたい音楽は,手元に置いておきたいな,と思います。

(レンタルして,PCにデータを入れるわけだから,買って手元に置いているわけではないけれど。)

今後

このまま,店頭のレンタルCDコーナーはなくなっていき,レンタルは宅配サービスに頼るだけになるのか。

そして,ストリーミングに完全にシフトするのか。

雑多なCDの背表紙を見ながら,興味のなかったCDを選択するのが好きなのですが,それも難しくなるのでしょう。