福間創氏,死去。

 2022年1月8日

Yahooニュースに訃報が流れてきてびっくり。

アルバムは2枚ほどしか持っており,どちらもサウンドスケープのような感じだったと覚えている。

やはり,ソロでの福間創というよりか,P-MODELの福間創のイメージが強い。

改訂期のP-MODELメンバー。

P-MODELは色々なメンバーが入れ替わっているが,改訂期が好きだ。

  • 《夢見る力に》
  • 《Rocket Shoot》
  • 《http》

・電子悲劇/〜ENOLA

  • 《LAYER-GREEN》
  • 《ENN》
  • 《ASHURA CLOCK》

音楽産業廃棄物〜P-MODEL OR DIE

  • 《論理空軍》
  • 《回収船》
  • 《DUSToidよ歩行は快適か?》

改訂期のアルバムからそれぞれ3曲ずつ挙げるならこんな感じでしょうか。

ASHURA CLOCK」辺りでもう完成しており,「論理空軍」は新しい方向に進み始めている。

ASHURA CLOCKhttps://www.youtube.com/watch?v=AW7KvOBQA54

彼が亡くなっても,彼が創り出した音楽らは,電子の海で残り続けることでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

平沢進タイムライン

平沢進がツイッターでつぶやいている横で,福間創の記事が出ているのが,なんとも。

そもそも「いまどうしてる?」のタイトルで福間創のニュースが出るのは違うのでは。


投稿に関連する記事抜粋

投稿記事のカテゴリやタグと同じ記事をランダム表示します。